自閉症 渡の宝箱

自閉症の渡が、日々起こす騒動や療育についてとシリコンバレーでの起業、生活を綴っています。

シリコンバレーでの私たちの暮らし

カリフォルニアの火事2

半径30kmくらいのところで、東と西の両側で、甲子園球場が約3万個分燃えるとどうなるか? 空がこうなります。 左は普通の時の青い空。右側が現在燃えてる今の状態の空。どちらもだいたい夕方4時すぎです。暗い。カルフォルニアの青い空も見えなくなって、…

渡の友達

カリフォルニア州は、自粛生活が4ヶ月になります。ラジオやテレビでは、高齢の方や障害のある人の孤立が問題とされていてみんな声をかけましょう!と言われています。 うちの息子も障害者なのですが、今のところ、お友達とネットで話したり、遊びの企画を立…

大人買いしてしまったポテトチップス

先日、底値生活 in アメリカをみていたら、東海岸で売っているポテトチップスというのがあった。たしかに西海岸に住む私が、みたことがなかった kamokun.com 思わず、大人買いしてみた。 www.amazon.com 28g 入った小袋が60袋入って$13.88( 1472円くらい)な…

私の年に1度の大仕事。アメリカで売られている鮭の種類とは。

アメリカは、魚が手に入りにくいというイメージですが、いろいろ魚はあります。で、その中んでも王道である、まずだいたいどこでも手に入るのが鮭。けど、値段が本当に様々です。 こちらで買える鮭の種類の主なもの。 分け方は、難しい何科の魚とかそんなの…

5kmを走り続けて1ヶ月近くがたちました。筋肉痛を起こさなくするもの。

平日の朝5kmを走っています。とにかく、 「新型コロナにかからないためには、よく眠り、運動すること!」というのが、こちらでは、うるさいくらい言われています。宣伝でもバンバン流れています。私も悪性リンパ腫の定期検診でも運動は、とにかく大事と言わ…

新型コロナの流行により新しい日常になってきていること

サンタクララ郡は、感染者数がすごい勢いで伸びています。お店も閉店が多く、グロッサリーストアーは営業していますが、レストランは、お持ち帰りと外やテラスで食べるのみです。 グロッサリーストアーも一方通行になったり、1.8m人と距離を開けないといけな…

ランニングについて

私たちの住むサンタクララ郡は、3月17日から外出禁止令がでていて、運動と以外は外に出れません。最近、少しづつお店も開き始めましたが....。で、最初の2ヶ月は、渡は喘息持ちのため、超高齢者とともに、危険レベルが1番のグループ人になり、一番危険なグ…

きのうのカリフォルニア州のニューサム知事の記者会見を受けて、一番にやったこと。

きのうはカリフォルニア州のニューサム知事の記者会見をみていましたが、増え続ける感染者数のために、カリフォルニアは、また逆戻りして、レストランでの室内飲食はダメだということ。 マスクの着用を言っていましたが、ロサンジェルスなどは、マスクをする…

悲しいという気持ちをどうやって教えるか?

24時間・週7日間、渡がずっといる生活が始まってほぼ3ヶ月が過ぎました。私たちの住む地域では、3月17日から自宅待機令が出ています。 やっと生活パターンがつかめつつあるけど、問題は山積み。 まず、勉強などや日常のルールや新型コロナが流行り出してか…

自宅待機令下のシリコンバレーでの、のどかな遊びが怖すぎた。

うちの会社があるサラトガ市という地域では(アメリカ西海岸、シリコンバレーに属する地域。サンタクララ郡です。)3月17日から自宅待機をするようにと言われています。運動や買い物以外では、外に出れない状態ですね。これじゃー、子供たちはかわいそう....…

猫の連帯プレーを体験した本日

我が家の猫は、3匹います。ちょっとかしこい系のハーミー(女の子) 人間で言う熟女の年齢でしょうか。芸します。他には、あまりに能天気でいたずら好きだけど、脳みそを動かすのは、怒られたあとからだよねー。という、関西弁で言うどんくさい猫アテナ (…

猫のご飯

私の住むシリコンバレーの中にある、サンタクララ郡は、3月17日から、自宅待機になり、ほぼ2ヶ月半近くが経ちました。 渡と自分の髪の毛を切るのもうまくなり、料理も3食作り、仕事も自宅から行い、自閉症の渡は、24時間私のそばにいて、くもんも教えて、…

香穂が制作に携わったディズニーの番組が放映された。

香穂は、ディズニーでテレビ番組を作るお仕事をしていますが、その番組がやっと放送されました。番組は、「アバローのプリンセス・エレナ」というものです。 Fix anything -Japanese- Elena of Avalor" 香穂が担当しているのは、この回ではなくて、 ”Sweethe…

近所のスーパーマーケットがどうなっているか?

私は、北カルフォルニアで、新型コロナの陽性患者が一番多いサンタクララ郡に住んでいます。 うちの会社の近くのスーパーがどうなっているか。 各列が一方方向になっていて、他の人とすれ違うことがありません。 さらにレジの並び方もしっかり決まっています…

新型コロナウイルス。ニューヨークでは医療崩壊が起こり、なぜ北カリフォルニアで、一番感染者数が多いサンタクララ郡で爆発的に患者が増えていないか?

カリフォルニア州サンラクララ郡(人口193万人で、サンフランシスコの南80kmくらいにあります)で、おこもり生活をしている私です。4月3日現在で陽性患者が1148名、死者が39名です。 ちょっと記録のためにも、この辺りのことを忘れないうちにブログに書い…

コロナ騒ぎでのShelter in Place 2

我が家の渡は、大丈夫ですか?とお友達も気にかけてくださっているので、ちょっとこのコロナ騒ぎの中、罹患者数がベイエリア一高い、私たちの住むサンタクラ郡の感じをちょこっと。 まずは、 「会社に出勤しないでね、家にいてね」というShelter in Placeが…

こんなややこしい時に...。

渡がこんなにややこしい時に、喘息...。毎日のプールは、中止です。母はプールが苦手なので、単純に「プールなし」は、ちょっと嬉しい。 お医者様に連絡して、薬をどうするか相談。様子見になった。 渡は 「僕はディズニーランドでお姫様に会うのを楽しみに…

お姉ちゃんに会いに行く旅 その2 すごい鳥にあった

さて、朝もホテルのプールで泳いで、高速道路が空いてきたのを確認してお昼前にロサンジェルスに向かう私たち。 お昼をバーバンクという街でいただきました。ここはまだまだ昔ながらのダイナーがあって、私も渡もご機嫌。サンノゼはたくさんあったダイナーが…

殺人事件までおきるルイジアナ州発祥のポパイズという人気のフライドチキンのお店

カリフォルニアには、ルイジアナからやってきたというPopeyes というケンタッキーフライドチキンのようなフライドチキンのお店があります。 うちの会社の隣にもあって、いつもわりと混んでいます。普通のものとスパイシーなものがあって、スパイシーは結構人…

娘の職場に連れて行ってもらった

朝ご飯を娘と食べにいきました。 夏か?と思うような温度に、私も季節がわからなくなりましたが、植物も「夏です」と認識してる感じでした。 11月にこんなに綺麗に朝顔が咲くなんて...。 次の用事があるので、早朝から私が大好きなアメリカの朝ご飯を出す店…

歳をとるということ

日本からお友達がやってきているので、夕飯前にぶらりと近くのバーへ。 すごいビールの種類。 さてご飯をたべながらじっくりと飲み始める このバーボン、最高でございます。香り高く、ずっと楽しめる感じ。 かれこれ20年のお付き合いになるお友達。うちの子…

ついにハロウィーン

ついにハロウィーンの日がやってきました。渡は今回は配る側にまわるということで仮装も何もしませんでした。「大人」なのだそうで、子供達を歓迎する役に回るそうです。 私は当日会社で仕事をしていたのですが、まー、3時くらいから渡から何度も電話があり…

過去を振り返るということ

一生懸命に家事をこなしている自閉症の渡を見ていて思ったこと。人は 「あの頃はキラキラしていたなぁ。あの頃に戻りたい。」 とか、 「若かった頃を思い出して泣ける。」 とかあると思う。実は、私は、これがほとんどありません。バブルの頃は凄かったーと…

自閉症の弟がいるということ

最近、読んだサイトで、感動したもの。 岸田奈美さんの記事(下のタイトルをクリックすると、記事が読めます) 会社を休職中の私は、ダウン症の弟との旅に出て、救われた 読んですぐに香穂にリンクを送った。送りながら涙が出た。たぶん、香穂も奈美さんと同…

理系の人に対する返事

本日は仕事で遠出でございました。なかなか大変なので、楽しい遠出にしようとスヌーピーのカバンに煎餅や飴玉、途中のカフェで休憩を取れるように、カフェのクーポン券も入れました。 カリフォルニアは自然火災も発生しているのでも、マスクもしっかり入れま…

わかる人にしかわからないけど...開発リーダーそっくりなサンタ

わかる人にしかわかりませんが、開発リーダーそっくりなサンタを見つけた! どこか浮世離れしてるのだけど、正直そうで、だけどなんだか魔法まで使えそうな感じのこのサンタ。意地悪のかけらもない。顔も雰囲気も似てるわー。ウケた。

相変わらず器用な開発リーダーの話

理系の人はとにかく、好きなものには凝る。凝りまくるというか...。うちの開発リーダーも完全理系ですが、好きな物や興味を持つ物には凝ります。 今、凝っているのがこれ。 ワインボトル切りです。 とにかくよくワイン会が行われるリーダーの家では、おどろ…

おばあちゃんのはんてんを亡くなった後も一緒に作れた話。

私の祖母は、90歳を超えて亡くなりました。貧しい農家で育ち、農家に嫁いで苦労しながら生活した人です。死ぬ前まで畑で働き、「サボる」という言葉は自身の辞書にはなく、介護施設にはいってからも、看護師さんたちへはんてんを全て手作りでつくって亡く…

最近読んで感動した本

二週間前に日本から帰ってくる時に、娘から本を頼まれたので、どっさり買ってきた。 さらに、搭乗ゲートのところにある本屋さんで、彼女がよく読む東野圭吾さんの新しい本が山積みしてあったので、必要?とメッセで聞いたら、「欲しい」というので、この本を…

アメリカの恐ろしい朝ごはん

朝ごはんを食べに行ったら、シニア用のご飯は量が少ないということがわかり(お子様ランチに近い)食べ物を残すのも良くないかな?と思ったので、店の人に 「指定の年齢に達してなくても注文できるかな?」と聞いたら、 「どうぞどうぞ。けど量が少ないよっ!…