自閉症 渡の宝箱

自閉症の渡が、日々起こす騒動や療育についてとシリコンバレーでの起業、生活を綴っています。

猫のこと

我が家の長女の猫。ハーミーが3月30日に虹の橋を渡りました。推定8歳。 というのは、野良猫だったので、年齢が2歳くらいだろうということでした。 引き取った時から、いびきを掻いて寝るような変わった猫でした。今、覚えば、喘息が生まれた時からあったん…

リクエストのあったパスタ

渡fがボランティア先から野菜をもって帰ってきた。野菜が大嫌いな彼がなかなかたべないのだけど、ボランティア先の野菜はたべるという...。ということで、渡からのリクエストで、野菜のパスタと彼が大好きなガーリックブレット 完食でございました。

少しずつ元に戻り始めている感じがするシリコンバレー

サンタクララカウンティは、ワクチン接種率が50%を超えました。 ちょっと安心して外にでれるようになり、1年近くいっていなかったビール屋さんにも通い始めました。 やっぱりおいしいここのステーキ。

会社にいったら、どえらいことになっていた今日

本日は土曜日で週末です。私のお友達もワクチンの接種を終了した人が増えてきて、会えるようになってきました。ということで、1年以上ぶりに会いましょうということになりました。みんなワインが大好きなので、会社でワイン会でもしますか!ということで、…

発達障がいのある人たちのコミュニケーションアプリVoice4uの無料ダウンロードのお知らせ

4月2日は国連が制定した世界自閉症啓発デーでございます。この日にちなみ、発達に遅れを持つ人たちのコミュニケーションアプリのVoice4u AACのiOS版が無料でダウンロードできます。下記をクリック。 voice4uaac.com お友達にもお知らせくだされば幸いです。

新型コロナウィルスのワクチン、ドラクエのスライムが受けると、どうなるか?

きのう新型コロナウィルスのワクチン、ファイザー社製を2回目を接種してきました。 受けた時は、痛みもなく、なにもなかったのですが、今日は、なんとなくだるい感じ。私は、のどがイガイガする感じで、「のど飴、頂戴」って言いたい感じです 体はだるいの…

新型コロナウィルスのワクチン2回目をドライブスルーで受けてきました

きのうは渡が1回目の新型コロナウィルスのワクチン接種でしたが、なんの変化もありませんでした。普通にすごしています。 本日は、私が2回目の新型コロナウィルスのワクチン接種。ファイザー社のものです。 予約をとってサンタクルーズまで行きましたが、こ…

渡が新型コロナワクチンの1回目を受けてきました

渡が新型コロナワクチンの1回目を接種しました。 今回は珍しく、自分から「ワクチンを受けたい、受けたい」といい続け、結局友達から教えてもらって、検索。 いろいろなところに連絡をとり、書類を用意し、受けれるところがわかり受けてきました。 私も行っ…

自閉症の渡の職場会議

会議室にて。 何をしてるかと言うと、息子がお仕事のチームの15人くらいとZoomランチ会です。私は蚊帳の外なので、開始前にパチリ。チームの中で障害があるのは、渡だけでみなさん会計関係のプロフェッショナルな方達ばかり。私のほうが、口から心臓がでるく…

停電です

本日は非常に寒い夜。 会社で仕事していたら、息子から一報が。なんと家が停電らしい。 慌てて帰ってきたら、家の中がむちゃくちゃ寒い。全室床ばりなので、こうなると特に寒い我が家。 渡にも「とにかく布団に入りなさい」と指示し、自分も着替えて、布団に…

自閉症の渡がご機嫌なもの

自閉症の息子の渡が、猫用の魚のおもちゃの「ます」を触りながら遊び、一人でウケて笑っているので、なんだろう?と思って見てみた。おもちゃのマスに音楽をヘッドフォンで聞かせる。しばらくすると、この魚が飛び跳ねるのが面白いらしい。猫以上にウケてい…

なんとも和名が半端な感じのもの

息子がボランティア先から持って帰ってきた巨大なバターナッツスクワゥシュ。3kg 超えの重さがありました。 大阪出身の私には、 「太閤秀吉の馬印である千成ひょうたんになり損ねた、どんくさいかぼちゃ」 なのです。日本語でいうと、 「バターナッツかぼち…

乾燥肌への対策

サンプルをもらった。 こちらはすごい乾燥時期で、リーダーの肌がカサカサになっているので、これをあげて 「塗るといいよ」と勧めた。リーダーが必死で肌にぬりながら「なんか、これ、しっとりしませんよ」 と言うので、 「セコく、ちまちま塗るからやん!…

コロナ時代に対応したVoice4u AAC の新バージョンをリリースしました

自閉症と新型コロナウィルス 自閉症というのは、点と点を結び付けて、一つのストーリーとして理解するということが難しい障害です。 アメリカのCDCが発表した自閉症・発達障害モニタリング(ADDM)ネットワークの推計によると、2016年のデータでは、約54人に…

ワクチンって1回で本当にいいの?

新型コロナウィルスのワクチン、日本にも入るファイザー社のワクチンを受けた私です。1回目ですね。3月中旬に2回目を受けます。 ところが、日本では1回で、おわらせるような話もでていますが、本当にそれでいいの?そうなの?と思っております。いい加減とい…

ファイザーの新型コロナワクチンを接種、その後

新型コロナワクチンを19日金曜日午後に接種して、22日月曜日の朝の様子。 すべての不快だった症状が見事に消えていた...。 接種した日は、なんとなく腕が重い。だったけど、次の日は腕が180度の方向にあがらず、前後はあがる。どうも筋肉がつっているような…

ファイザーの新型コロナのワクチンを接種した第二日目

ファイザーのワクチンを接種した2日目でございます。腕を真横90度方向にあげようとすると筋肉痛のように痛いです。前と後ろは、あがります。やっぱりインフルエンザの注射に非常に似ています。私の場合、違いは眠いことかなー。 日本では、接種で蕁麻疹が出…

新型コロナのワクチンを接種してきました

アメリカ時間では、2月19日(金曜日)新型コロナのワクチンの第一回目を接種してきました。私がうけたのは、ファイザー社のワクチンです。本日の時点でのアメリカでの新型コロナの死者数は、49.4万人です。 数週間前から私のかかりつけの病院と息子の福祉関…

おすすめのカリフォルニアワイン

ワインといえば、Napaと思われておりますが、Napa以外にも素晴らしいワインを作るところはたくさんあります。 Cupertinoにある www.ridgewine.com 地元にあるフォガティカテーテルで巨額の富を築いたトーマスフォガティ www.fogartywinery.com Paso Robles …

124年ぶり2月2日の節分

今年は124年ぶりの節分が2月2日だそうで、今年も恵方巻を作りました。 私が子供の頃は大阪でも恵方を向いて巻き寿司を丸かぶりとは言われなかった気がする。 けど、巻き寿司はよく食べたなぁ。ということで、今年の巻き寿司。 一人暮らしのお友達で、子供に…

1月に飲んだワイン

うちの住むあたりは、ほぼほぼ一年、Stay homeが言い渡されて、ロックダウンのような感じです。途中チラッと出ていい時期もあったものの、レストランの屋外で営業できる時間が数週間あったかな?みたいな感じで、あとは、全てお持ち帰りのみ。いやーレストラ…

読んだ本

噂の直木賞の本を読みました。昔は、直木賞は発表されるまで候補作品などもあまりマスコミにとりあげられることもなく、オール読み物に載ってきたのを読む感じでしたが、最近は候補の中から、いろいろ取り上げられたりするので、毎回直木賞を読む私としては…

いろいろ思い出したこと

ちょっと、思い出したので、長いですが、記録しておきます。 私事ですが、1月23日(土曜日)母が亡くなりました。長い闘病生活を終えて、無事に虹の橋を渡りました。寂しいという気持ちよりも、今は、よく頑張ったなーという思いの方が強いです。私の母です…

コロナ禍でも会社で楽しめること

うちの会社は従業員の方々は、みなさん自宅からの仕事になり、役員だけが出勤です。 会社はがらーんとしてて寂しいし、テラスは青い空と白い壁で広いし。 ニュースみてても暗い...。なんか、手軽に遊べることをしたいなーとふと思った。あぁ、コマ鬼とか、小…

コロナ禍でのご飯

私たちの住む地域では、集中治療室の空きベット数が15%にならないと、レストランが屋外でも屋内でも営業できません。お持ち帰りのみです。こうなると会社の周りにはレストランがそんなに多くないので、ご飯時には激混みに。 待ち時間も長いので、そんなこと…

ヘアーカット

4月から、なぜか美容院も開店できない私の住む地域。 もうリーダーも渡も私自身も私がヘアーカットしております。 渡もなれたもので、「髪の毛を切ってー」と言いにきて、自分で折りたたみ椅子をだしてきて、しっかり準備。 リーダーも会社できるので、簡単…

ジャム対決

会社にワトソンビルという街で売っているパンを買ってきたので、ジャムを作ってこようという話になり。東西ジャム対決になってしまった。けど、どっちも西の方出身なのですが。 私は珍しいものでジャムを作ってみようと思い、青ほおずきのジャムにした。 す…

ちょっと変わった食材

アメリカに住むとあまり日本で買わないような食材が結構あります。 たとえば、前回のティラピアもそうですし(鯛めしにしてみました) フライでも食べれました。 おいしかったです。 バタースクワッシュというのもあります。日本でも売ってるとは思うのです…

リーダーのお碗が地元紙に掲載

開発リーダーのfacebookでみた、お正月のおわんがすごいなと思っていたのですが なんと地元紙のBay Spoさんから連絡があり、掲載させて欲しいということだったらしく、掲載されました。赤い丸ですね。 すごいなぁ。 Bay Spoさんは、こちらのリンクからもみれ…

医療の怖さ ICUの空き

新型コロナの報道をみていて、違和感を感じる部分があるのですが、ベットの空き率ばかりの報道です。私はICU (Intensive Care Unit: 集中治療室)に医療ミスから入ったことがあります。元気でピンピンだった私もお医者様から 「年齢も年齢ですし...」という…