自閉症 渡の宝箱

自閉症の渡が、日々起こす騒動や療育についてとシリコンバレーでの起業、生活を綴っています。

キッチンできてた!

Voice4uからのお知らせ。Voice4uのサポートでデスクが更新されています。参考になさってくださいませ。下の箱をクリックするとサポートデスクにたどりつきます。↓

voice4uaac.com

 

さて、キッチンができてきました。

こんな感じです。

引き出し、棚等々、いろいろ変わって使いやすくなってきました。

あとは棚のペイントと、食洗機の取り付けです。来週かなー全部終わるの。とにかく料理はできるようになったので、ほっとしている私です。

 

 

キッチンがつかえないので、喜ぶ渡

キッチンが工事のために使えません。けど、毎朝5時半におきて、プールに行く私たち。朝ご飯がこういうところになっております。

渡は大喜びのマックの朝ごはん。たしかに私も、子供の頃好きだったけど、やっぱり渡の好きなのね。

明日には、キッチン使えそうなので、よしとすることにします。

どら焼きについての理系の人の反応

開発リーダーが、三笠山(どらやき)をいただいた。

ものすごく美味しかったらしく、一個食べてはこれは、すごい。これは美味しいと言っていた。

今朝、リーダーが会社にやってきて

あっ!どら焼きが一つ減っている!! どうしたんだろう?うちの従業員の人で、食べる人はいないし...。お掃除の人が食べたのかな?お掃除の人は、お腹がへっていたのだろうか?やっぱり、お掃除してくださる人たちにも、夜食を用意したほうがいいのかな?

といろいろ言い始めた。そんなおいしいもんを無断でこっそり夜中に食べるのは、私以外いないよ。

 

さて、キッチンのリノベーションです。

きのう遅くディズニーランドから帰ってきたのですが、今朝は早くからキッチンのリノベーションが始まりました。キッチンが解体されました。

解体に一番時間がかかるので、ここで半分終わった感じじゃないかな?とおもいつつ。当分水回りは使えないので、どうしようかなーと思う私。

 

引き続き Disneylandで遊びまくる私たち

Voice4uからのお知らせ。Voice4uのサポートでデスクが更新されています。参考になさってくださいませ。↓

voice4uaac.com

さて、ディズニーランドです。朝からダンボに乗り、

ミッキーに会い、

大興奮の渡。

なんと大好きなアリスまで見つけた。渡、大喜び。けど、これがお姉ちゃんの怒りを買うことになる.....。

アリスには、マッドハッターが付いてくる。

渡は男性キャラクターには興味がないのマッドハッターはガン無視。ところがこのペアはマッドハッターがうるさいほど話してアリスは微笑むというのが定番。渡は話しかけてくるマッドハッターには、なにも返事しない。これがお姉ちゃんに怒られるもとに。というのも、きのうアナとエルサの時は、三人で仲良く話せたというのに、今は話せないというのはありえない。失礼だ!ということで怒られておりました。いやーそれは本当にそうだ。

渡は、今度からそういうことはしないと言っておりましたが、忘れるだろうなー。本能なんだろうなーと思い....これから数回は怒られる場面が出てきそう。

ビックサンダーマウンテンにも乗ったので、ディズニーランドを後にします。さて、お姉ちゃんと別れるのですが、渡は次にいつ会えるかと必死で聞いて、11月くらいかな?と言われて、ほっとしておりました。

さて!シリコンバレーに戻らねば..。ところが、南北に走る5号という高速道路にのって通過する町は、ずっと39度か41度を推移し、もう車の窓が熱くなって、冷房をかけまくっているのに、肌は日焼けで暑くなるという感じでした。いや、冷房入れても皮膚が痛い。日焼け止め大量に何度も塗ってもダメみたいな感じでした。

夜は渡のたっての願いで、インアウトバーガー。

あー。美味しかった。さて、明日から台所のリノベーションが始まります!台所の棚のものを全て出さねば...。

 

 

 

 

 

Voice4uのサポートページといざディズニーランドへ

会話支援アプリVoice4uのお話です。Voice4uにはサポートページがありますので、ぜひみなさま訪れて見てくださいませ。最近アップデートもしましたので、新しい情報なども載っておりますこちらをクリック↓

voice4uaac.com

 

さて、ロサンジェルス旅行の話の続きです。今朝は早朝からおきてディズニーランドへ。まずはカリフォルニアアドベンチャーから制覇。

ディズニーの黒歴史の黒うさぎのオズワルド発見!!速攻で記念撮影。

今回、面白かったのは、このアナと雪の女王

渡は、AACを使って1対1で会話はなんとか可能ですが、どうしてもダメなのは、3人以上になって、同じ話題で均等に話すということ。

たとえば、三人での会話は、同時に同じ人が違う質問をしてくるので、それに返さないといけません。質問に対して一人の方にしか答えられないというのはダメだし。

前回、アナとエルサにあった時に、この好きな二人から質問ぜめに合い、うまく答えられず、落ち込んだ渡。通っている言語療法の先生にもお話しましたが、彼女も昔からそのことには、気がついていて、ここ数ヶ月は、グループセラピーに変えてもらって複数人で話しています。

このかいあってか、なんと渡が3人でVoice4uをつかって、話題を一つにして話し合っていた。すごー。空いていたせいもあって、アナもエルサも話す、話す。長く渡の会話に付き合ってくださいました。渡、大成功。

さらに、ピクサーフェストのポスターたち。

ピクサーの花火も見て、大満足でホテルに戻ります。

ここで途中で買った野菜たちが大活躍。マンゴをむき、とうもろこしを電子レンジで茹でて、

切ってきたスイカとメロンをいただいております。購入時には、屋台では、「とうもろこしは1台の車で15本までしか購入できません」と何枚も看板があっただけあり、むちゃくちゃおいしい。昔は、シリコンバレーも個人経営の八百屋さんがいろいろあって、娘はこういう新鮮な野菜を食べてそだったんだけど。
娘も「ディズニーランドの食べ物は脂っこいし、野菜はあまり新鮮じゃないし、お菓子は脂っこいものばかりだし..。こういうの食べれるっていいねー。わー!スイカも甘いわー。とうもろこしすっごい甘い!!」とか、いろいろ喜んで感想を言っていたのですが、ゴミ箱を見た娘の感想が笑った。
「わー、ゴミ箱の中がすごい自然だらけ... 。」

確かにな...。

母は戦利品とともに、Coorsをいただきました。

けど、Coorsはやっぱり水。地ビール飲みたい...。

 

 

 

いざ、お姉ちゃんのいるロサンジェルスへ

LAに住むお姉ちゃんに会いに行きます。早くから起きて渡と水泳して、お姉ちゃんの家に行く準備。私は、車が汚いのが非常に気になっておりました。うちの近所の洗車屋さんが雑で、、。洗車し、自分の手でWAXをかけました。やっぱり私の方が洗車屋よりはるかにうまいわ。小学校の頃からお小遣い稼ぎで父の車に手で隅々までワックスかけてたしなー。光らせると喜んでくれたので必死で光らせてたし。あまりに車が綺麗になったので、これだけ綺麗に拭いたら田舎の暴走族の人たちの仲間にしてもらえるくらいだなと思うと、ふとタイヤも光らせるのを忘れたことに気がつき、フレームもタイヤもピカピカにした。自分の車を見ながら、「これ、ボーやんにも感動されるくらいの磨き込みだわ。ブイブイいわせて走れるかも。」と、すごい達成感に浸って、ブイブイ言わせて走っている姿を想像し、光ってる車をうっとり見てた、、、。....えっと...今からどこへ行くんだっけ?走り込みじゃなかった気はする。

 

ということで、いざ出発。カリフォルニアのあちこちで火事があり、南北に走る高速道路5号線も周りの景色が見えない異常な風景です。いつも見える山々が見えない。気温41度の風景の中、ロサンジェルスに向かいました。休憩で、車を降りても暑すぎて休憩にならず、疲れる。眩しくて目を開けるのが大変な天気。

渡はお姉ちゃんに会えるので、気温並みにテンション高くて元気です。

車は農業地帯をどんどん抜けて、ロサンジェルスに長い時間をかけて到着。煙で風景がよく見えないので、非常に長く感じたドライブでした。見慣れた風景を見れないと、運転って疲れるのね〜〜といった感じです。

 

到着して、お姉ちゃんにお土産を渡しました。チョコは暑さで溶けるというので、メロン2つ🍈🍈とうもろこし5本🌽🌽🌽🌽🌽、スイカ🍉1玉、マンゴー2つ。農作地域を通って屋台で買ったため、トータルで7ドル(780円程) 安い。

香穂は笑いながら「ビミョー」と言っておりましたが。渡のお小遣いも入っているので、ありがとう!!と嬉しそうに答えてくれて、記念撮影。

さて、夕飯を一緒に食べに行って、明日からディズニーランドです。

カリフォルニアでむちゃくちゃ流行っていて、すぐに売り切れているもの

これです。

普通のぶどうに見えますが、バブルガム(風船ガム)の味がするぶどう。ホールフーズやトレーダージョーにあるそうですが、トレジョは入荷した形跡があまりなく、ホールフーズではあるそうな。で、私のお友達が自分の息子の彼女がホールフーズで働いているので、入荷したらすぐに購入してほしいとお願いして、手に入れてくれました。彼女いわく、

「ホールフーズに入荷されても数時間で売り切れる」そうです。みんな狂ったようにこうにゅうするそうです。貴重ななぶどう。

いただいたら、すごく甘くてたしかにバブルガムの味でした。

 

開発リーダーのお誕生日

先日、開発リーダーのお誕生日だったので、お友達のご自宅に呼んでいただいて誕生日会です。ところがそこにいらし方達の子供さんたち(といっても、みなさん成人ですが)も誕生日だったので、合同誕生日会にしてお祝いしてもらったリーダー。日頃あまり表情が変わらないのですが、超うれしそうでした。

それで、本当の誕生日の当日は、私が大好きなレストランに誕生日の人をつれていけば、その人は無料になるというのがあるので、リーダーを誘ってお昼ご飯に。

いやー美味しかったと思っていたら、すごくうれしそうなリーダー。

いやー、今年の誕生日は、 2日間もお祝いしてもらってうれしいですねー。合同誕生会って、あんなに楽しいのですねー。実は僕、誕生日が夏休みだったので、友達と一緒に誕生会ってしてもらったことがあまりないのです。楽しかったし、うれしかったです。

と言われて、心が痛む私...。リーダーがいったい幾つのになったのか?なんてあまり興味もないことなので、知らない(←ごめん、リーダー)さらに、100%私がお祝いしようろ思って、お昼をしたわけじゃなくて、ただ、無料だしここおいしいし...みたいな感じでさそっているので、もちろんのこと誕生日プレゼントもない。

なんか、これだけ純粋に喜ばれると、なんのプレゼントも用意しなかった私はちょっと心が痛む...。けど、お誕生日おめでとうございます!リーダーのおかげで多くの自閉症たど、会話が苦手な人たちが会話できるようになったよ。本当にありがとう!

 

会社より真面目に通ってないか?と言われたところが、2週間いけなくなるという話

会社より真面目に通ってるんじゃないですか?とツッコミを入れられたくらい、大好きな地ビールやが改装のために2週間閉店です。

どうしろと....。