自閉症 渡の宝箱

自閉症の渡が、日々起こす騒動や療育についてとシリコンバレーでの起業、生活を綴っています。

出発

本日から、National Parkへの旅行です。旅行に行く前に香穂(13歳)の矯正歯科の予約がありました。なので、歯医者に立ち寄ってからの出発になります。

ここは、大きな水槽がロビーにあり、魚がたくさん泳いでいるので、

生き物が大好きな渡(10歳)は、いつもご機嫌でついてくるので、

わりと行きやすい場所です。けど、渡は相変わらず、

いたずらはするし、そわそわと落ち着かない。

香穂は、さっさと矯正治療に入り、私は受け付けの人と、

次回の予約について話していました。

なるべく学校を休みたくないという香穂の希望を受けて、

香穂の学校が休みで、歯医者がやっている日を必死で受け付けの人と合わしてい

ると、渡の声が聞こえてきた。

ご機嫌そうな声だったので、安心していたけど、

どうも渡が話している内容がおかしい。

”Close your mouth!"(口を閉じろ!)

と話している。それがどんどん大きな声になってきて、

"You! Close your mouth! OK?"(アンタ!口を閉じろ!!)

と絶叫したので、あせった私。

ここは歯医者なので、患者さんは皆さん、口をあけないと治療は受けれません

あぁ、また、迷惑をかけてしまった。

患者さんは、さぞかし困っているだろう・・。

患者さんに、謝りに行かねば・・。と渡の声のするほうに走っていくと・・渡は添付の写真の人に必死で言っていた。

"Hey!You!!Close your mouth!!!"(オイ!そこのアンタだよ!口を閉じろよ!!)

渡・・それは無理なお願いだと思うよ・・。