自閉症 渡の宝箱

自閉症の渡が、日々起こす騒動や療育についてとシリコンバレーでの起業、生活を綴っています。

IEP

ミニIEP

IEP

渡のデバイスを決めるためと、渡のセンサリーの問題を解決するために、IEPが開かれました。 スピーチの人がデバイス(Talking Machine)のパンフを持参してくれて、ココまで決定。 次は、OT(作業療法士)。ここは問題あるんだよな~! と思ったら、OTが…

ミニIEP

今日は、スピーチとOTの5月までの短期のゴールを設定するためにIEPをしました。ミニIEPなのですべてのメンバーはそろえず、全員で、6名。(すべてそろうと12名以上になるので)はっきり言って、今回の新しいOTと新しいスピーチは、あまり信用…

日本の発達障害児の現状についての勉強会

というのに参加してきました。今、日本は、やっとIEPが始まる段階まできているので、いまアメリカの現状を知り、これがIEPですよ。と情報を提示できる方には、とてもやりやすいなぁ・・という感じを受けました。母国語で、できるし。まだまだ足りない…

IEPとは?

IEP

IEPってなんですか?と言う質問を受けました。よく考えてみると、このことが、私のブログのどこにも明記されていないので、書いておきます。IEP(Individualized Educational Program:個別指導計画)です。これは、連邦法(IDEA法) に基づき、特殊教育と関連…

プライベートOT

渡は、スタンフォード病院内のOT(作業療法)に週1回通っています。これは、保険がカバーしているのですが、 最初600ドルまでは、自己負担になります。カバー率は、保険によって違います。残りの自己負担をどうやって、払うか?は各自です。メディカル…

OT/SPEECHのゴール

昨年度のOT(作業療法士)とSLP(言語)のゴール設定が甘いので、校長先生と担任のシンシアから、再度ゴールの見直しをしようという話がありました。これは、昨年末のぎりぎりにあったので、私は、日本行きのために時間切れ。新学期がスタートしたので、準備…

IEPレクチャー

IEPのレクチャーをしました。 私は3時間ほどしゃべりつづけるので、きのうの夜は、深夜までかけて資料を用意。こちらは、24時間コピーやがあいてるので、深夜でもコピーができてうれしい。で、考えながら、何を話すか?を絞り込みました。新しい方にター…

IEP

先日のIEPで、自分で作って使った資料をあげておきます。(というか、グラフは見やすくなるように、友だちに手伝ってもらったが)これは、発達曲線です。説明は、図の下です。 濃い青は、社会性(social)で、スピーチが担当します。 水色は、勉強面(Academic…

IEPが無事に終わった

IEP

ここ1ケ月くらい、IEPのおかげでブログがアップできませんでした。はっ~!終わった、まだまだすることはあるけどれ、一段落です。出来上がった書類は、120ページほどに及びます。OTが、特に問題が多く年明け9月から、また、いろいろ指示を出さねばな…

IEP

IEPを延期しました。なぜなら、結果が全部、出揃わないからです。スピーチもOTも送れています。シンシアに至っては、約300ページにも及ぶチェックを渡にするそうで、結果を全てだしてから、やりたいですということにしました。

IEP

サイコロジスト(心理)のほうの査定がわからないので、説明を受けたいとアポを取ったら、すぐに時間を設定してくれました。かれこれ1時間半くらいかけて、説明していただきました。というのも、45分は説明だったのだけど偏差値でかかれた渡の説明は、わ…

IEP

サイコロジストの査定結果が、返ってきました。英語ができないわたしは、早速、翻訳家の方へ、お渡ししました。訳を読んだのですが、わからない。グラフなどの意味がまったくわかりません。グラフをつけてくれているのですが、読めない。なぜかというと、こ…

IEP

担任のシンシア先生から、アセスメントプラン(査定計画書)というものをいただきました。 これは、渡のどことどおを調べるか?というのが書いてあります。親がサインして初めて、アセスメントが開始される訳です。 今回は、15個あったのですが、足りない…

IEP

3年に一度のTriennial(トライアニュアル)の大きなIEPの準備に入ったわたしですが、今回わたしが、査定を出していただく専門家の方々は、 OT SLT サイコロジスト 担任の先生 この4人から、毎年のIEPとは、別に、査定をしてもらい、結果を頂きます。…

IEP

渡のIEPが近いのでシリースで、IEPについてあげてゆきます。 IEPには、3種類のものがあります。 1.Initial(イニシュアル:障がいが認められて、一番最初にやるIEP) 2.Annual(1年に一度のIEP) 3.Triennial(3年に一度、各セラピストなどか…

IEP

渡のIEPの準備が着々と進んでいます。シンシア先生は、IEPのために、 勉強分野の判断となるテストを開始しました。これは、きまった形式のもので(あとで写真を上げます)厚さで、10CMくらいある問題集のようなものを毎日渡がこなしてゆきます。 こりゃ、…

IEP

学校にいくと、シンシア先生が、「すごいのよ」と言ってきました。 なにがすごいのか?というと、IEPに備えて、渡の現在のステージを探るために 算数から英語から・・すべてのエリアをカバーした問題集をしないといけないといいます。 その問題集の厚さは…

IEP

朝、サンフラシスコまででかけて、NPO団体のミーテイングに参加しました。 帰ってきたら、IEP(個別指導計画)ミーテイングのためのテスト資料が入っていました。 GARSというテストスコアー表です。これは、 Gilliam Autism Rating Scaleというも…

プレIEPその後

IEP

シンシア先生とじっくりお話できました。というのも、渡の進路が決まらないまま、先日のプレIEPは終わっています。そのプレIEPが終わってから、学区の人と、シンシアが座って2人で、居残って、お話をしていたのを私は、知っている・・・。(笑) 渡の…

IEP

プレIEPにいってきました。これは、話しあう内容が事前に絞られていて、それ以外の話しは、しません。私のほうもいつもの正式なIEPではなくて、ラフなので、私側の参加者は、3名。私と、通訳さんと、お友達1名です。ただし、お友達は、お医者様です…

IEP

渡のプレIEPがあしたあります。プレというより、下打ち合わせで、話す内容は、渡の9月からの居場所について。サイコロジストとシンシア先生と校長先生は、渡に会う場所が、今のクラスしかないというので、納得していただいています。けど、学区(私の住…