自閉症 渡の宝箱

自閉症の渡が、日々起こす騒動や療育についてとシリコンバレーでの起業、生活を綴っています。

保存版!カリフォルニアのセントラルバレーのおすすめワインとレストラン

お仕事で南の方に行ってきたので、その帰りにワインの街に立ち寄りました。私はNAPAは観光地化しすぎているので、ほとんど行くことがなく。この南のPaso Roblesという街によく行きます。NAPAほどTastingも高くなく、多くのワイナリーがボトルを2本買えば、Tasting feeを無料にしてくれます。

では、訪れたところ紹介!全て、予約必要でーす。オンラインで予約できるので、ぜひ。

四角いところをクリックしたら、各サイトに飛びますぅ。

Tabras Creek

tablascreek.com

住所:

9339 Adelaida Road
Paso Robles CA 93446

Tasting fee of $25 waived per two bottle purchase.

試飲は25ドルで2本ボトルを買えば、試飲代金は無料です。試飲は4種か5種はできるので、おすすめです。ここはフレンチスタイルのワインで、ハズレがほぼありません。

 

Turley

www.turleywinecellars.com

 

住所

2900 Vineyard Drive
Templeton, CA 93465

Tasting fee of $25 waived per two bottle purchase.

試飲は25ドルで2本ボトルを買えば、試飲代金は無料です。

ワインの葡萄はいろいろな場所のものがありますが、このPaso Roblesでも大量に葡萄畑を持っているので、非常にワインの種類も多いです。が。ここのジュビナイルというワインは比較的ちょっとリカーショップなどにも置いていますが、Juvenileという種類が多いですが、保存状態が良い店(量販店じゃないことが大事かも)でしたら、見たら買いです。ワイナリーでも割とすぐに売り切れるそうです。私はここにくると必ず買うCinsaultというのは、もう食前酒というか、アルコール度数も12.5%と低く、軽いので、飲み度放題という感じで好きです。この辺りは30ドル前後ですが、他はそこそこします。けど、どれも美味しい!

 

ZinAlley

zinalley.com

 3730 CA-46, Templeton, CA 93465

ここはものすごく小さいワイナリーで、ブドウもその畑で作られたものです。試飲の予約は必要ないですが、ここのフランクという作り手がほぼ一人でやっているので、気が向かないとテースティングルームが開かないので、行ってみて飲めたらいいなぁという感じのところです。前に行った時は

「表の畑に向かって、叫べ」

と書いてありました。叫ぶと畑からフランクがやってきます。かれは、本当にワインが好きで特にデザートワインは、購入したブドウの9割を捨てて、自分がいいと思ったブドウ1割で作るそうです。

元々Turleyで働いていたのですが、スピンアウトしてこのワイナリーを経営しております。

 

最後に紹介!絶対に行くべきワイナリーはここです。

Monochrome

monochromewines.com

3075 Blue Rock Rd, Paso Robles, CA 93446

白ワイン専門です。1本大体50-60ドルですが、まぁー綺麗なワインで、無茶苦茶美味しいです。甘すぎず。パソに来たのは、このワインのためと言っても過言ではない。大満足。

なんと、ここの試飲のグラスがすごい。

このグラスハンドメイドで$90だそうです。持っただけで割れそう。おしゃれー。このグラスで飲むと華やかな香りが広がるのでさらに美味しい。このサイトから購入できます。

www.mygabrielglas.com

ここの作り手の方は、なんと開発リーダーとマスターが同じ選考でリーダーの先輩になりますね。たまたまお話ししてたら、わかった。あまりに話し方がリーダーに似てるので、聞いてみた。学科は違うのですが、学部が同じ。なので、緻密に作ってある感じのワインです。完璧っていう感じですねー。

 

続いておすすめのレストラン

ETTO

www.ettopastabar.net

 

パスタ料理で有名なお店です。ワインの揃えもよく、ワインのソムリエもいて、私のワインを選ぶのに、付き合ってくださって、いいワインを紹介してくださいました。

パスタも店内(というか隣のお店と繋がっている)で、購入できます。

とにかく、パスタが美味しい!!こういうお店に来るとどうしても食べたいのがチョッピーノ。ただチョッピーノは、普通はパスタが入っていません。なので、パスタを別にサイドで注文できますか?と聞けば、出してくれます。

どの種類のパスタがいいですか?と聞かれますので、入り口に箱で置いてあるので、考えておくのがおすすめ。

子供用のパスタもあるので、子供さんも来れますねー。

さて、デザートはもう入らない!となったので、帰り際にカウンターで注文してお持ち帰りできるので、持ち帰りました。

さーて、明日は家に向かいます。